戸張良彦プロフィール

1992年

2017.03.24


2回目の北米
記憶に残る1枚

多感な1970年代は
身の周りの物すべてが
MADE IN USA



1977年

2017.03.23


1ドル、270円前後を推移してたと記憶してるが。

無謀な独り旅はサンフランシスコから始まり、
あてもなく北米の主要な都市をまわる。
移動は長距離バスのグレイハウンド、
宿泊はほぼYMCA。


新聞社の取材後、
当時の写真を時系列に眺めている。



ライブ感

2017.03.17


アトリエ、工房、スタジオに行くと
作家不在でも気配が漂う。

そのライブ感が記録できたら
もうそれで満足です。



ピクトリアリズム

2017.03.15


絶景を目の前に、
そして自然現象を待つ。
あまりに初歩的アプローチで
クリエイティビティに欠ける。

いつまで続くのか第二期ピクトリアリズム。



WORKSHOP写真学校

2017.03.14


昨日、地元新聞社の取材を受けた。
写真を撮り始めた動機、きっかけを
あらためて振り返ることになる。



そして浮かび上がってきたのが
WORKSHOP写真学校(1974年〜1976年)

僕たち学生には麻薬のような存在だった。